こちらの講座は今話題のベストセラー心理学書「アドラー心理学」の「勇気づけ」を1章あたり約30分という短い時間で ワークを通して学べる、全11章からなる画期的な講座です。

こちらの講座の最大の特徴はアドラー心理学を基礎にした「体験学習」だということです。
全員参加型の体験学習は、講師が一方的に講義する「耳で聴く」講座よりも体験を通じて学ぶ方がずっと持続的な効果があり、学びもいっそう深まります。

① アドラー心理学は、ウィーンで世界初の児童相談所を創設したアルフレッド・アドラー(1870〜1937)によって創られ、後継者たちによって今でも進化を続けている心理学です。 近年、アドラー心理学は日本でも広く知られるようになってきて、教育界だけではなく、ビジネス界や医療現場などでも注目されていますが、もともとアドラー心理学は、「教育分野に非常に効果の高い心理学」として現場で活かされてきました。

② アドラー心理学はの教えは、「勇気づけ」という技法がベースとなっています。
勇気づけとは、ひと言でいうと、「困難を克服する活力を与えること」です。
これができると、自分のことにおいても、人間関係のことにおいてもぐっと悩みが減り、私たちは人生を豊かに生きていくことができます。

体験学習の進め方は、(講師のガイドに従って)

の段階を踏みます。
この体験学習で特に重要なのは、シェアリング(自分を語る)、フィードバック(相手を語る)です。

シェアリング(自分を語る)は、気づいたこと、感じたこと、考えたことを参加者同士話し合うことで共通の問題意識を持っていること、または一人だけ独特の受け止め方をしていることが確認できます。フィードバックは、相手が気づいていない側面、あるいは、気づいていながらもう一歩進めないでいる側面について共に学びあい、成長し合う仲間として、あくまで意見として「勇気づけ」ながら指摘することです。

第1章 様々な考え方を意識する
パートナーやお子さまが行う、理解に苦しむと感じる行動の背景にあるからくりを学びます。
第2章 聞き上手になる
大切な人の話を「聴く」こと、共感をしめすことがいかに大切か学びます。
第3章 言い方を工夫しよう
すべての人間関係に共通する、相手も私も気持ちよい、言い方を学びます。
第4章 感情と上手につきあう
「感情は私の一番の味方」ということを知り、不安、不満、怒りなどの感情をコントロールする方法を学びます。
第5章 セルフトークを意識する
「心の中の自分の言葉」を意識し、自分自身を勇気づける方法を学びます。
第6章 目的を意識する
自分や周り言動の背後には「ポジティブな目的」が存在することを学びます。
第7章 自分の人生を引き受ける
誰かと比べたりせず、「自分の人生」の未来を前向きに選択できることを学びます。
第8章 自分の良さを再発見
自分自身のよさを再発見する時間を設け、自分自身を勇気づけるスタート地点に立ちましょう。
第9章 あたりまえの価値を認識する
「あたり前」のことに注目することで、「よいところ」を認めて表現するという習慣を学びます。
第10章 物事を前向きに考える
物事を前向きに考えるとはどういうことか、そのコツを学んでいきます。
第11章 勇気づけをする
自分自身、お子さまやパートナー、周囲の人々を勇気づける実践方法を学びます。アドラー心理学の最終目的である「幸せになるための勇気」を手に入れましょう。

アドラー心理学勇気づけ講師。元小学校教諭。現在2歳と5歳の娘の母。
福岡サロン総括マネージャーとして様々なイベントを企画主催しながら、私自身が幸せな気持ちになる心理学講座をしている。

対象

女性の方限定

日時

9月15日(木)、9月21日(水)、29日(木)
※受付終了しました

時間

10:30~13:00

場所

アームフロレゾン福岡サロン

価格
全セッション
25,000円(税込)
単発1セッション
10,000円(税込)
講師

宮本由佳(アドラー心理学講師)

持ち物 筆記用具
お問い合わせ

アームフロレゾン福岡サロン

電話番号:080-2787-1414
参加希望欄にチェック
必須お名前
必須フリガナ
必須性別
※性別を選択してください。
必須電話番号
必須メールアドレス
必須郵便番号
郵便番号か住所を入力すると郵便番号が検索できます
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須生年月日
必須メッセージ・
ご質問・
お問い合わせ
必須送信確認
  

Copyright © Amefloraison accountant office All rights Reserved.